やるメリット

まつげエクステをしなくても、マスカラ等をつける事で、まつげを長くする事が出来ます。
その為、わざわざサロンに行ってまで、まつげエクステをする必要が無いように感じますが、まつげエクステをする事で、メリットな部分がいくつも出てきます。

一つ目のメリットは、マスカラやつけまつげをつける必要が無い事です。
まつげを少しでも長くしようと、マスカラをつけたり、つけまつげをつける人がいます。しかし、化粧をする度にその作業をするのは、少々面倒な部分があります。
ですが、まつげエクステというのは、自分のまつげに、直接エクステをしている状態となっているので、マスカラやつけまつげをしなくても、まつげが長い状態となります。

二つ目のメリットは、化粧をしていない状態でも、目が大きく見える事です。
まつげエクステは、まつげに人工で作られたまつげを作るので、つけまつげとは違い、出先から家に戻った後でも、外す必要がありません。
その為、化粧を全て落とした状態だとしても、まつげは長い状態となっているので、目が常に大きく見えます。

三つ目は、ビューラーをする必要が無い事です。
目をクリッとさせる為に、ビューラーを使用して、まつげを上に向ける必要があります。
しかし、ビューラーは使い方を間違えてしまうと、瞼を挟んでしまう事もあるので、細心の注意を払う必要があります。
ですが、まつげエクステは、まつげが上を向いている状態となっているので、ビューラーを使用する必要がありません。